百々書き置き場

SNSに書き切れなかったり記録として残しておきたい内容を置いておくところ

統計でみる2023年度顕彰馬選定記者投票

JRA競馬博物館では2024年4月から顕彰馬アーモンドアイ号の常設展示が始まりました。また、2024年の顕彰馬選定投票は4月下旬~5月上旬頃に開始され、現在記者投票の期間中だと思われます。

2023年顕彰馬記者投票ではアーモンドアイ号が選定されました。今回は実際にどのような投票パターンで投票が行われたのか、それに関わる統計データがどのようなものか確認してみましょう。

また、前年の統計を知りたい方は以前の記事からご覧ください。

gachach.hatenablog.com

 

  • 使用する資料
  • 投票頭数別記者の人数
  • 競走馬別票割れ発生一覧
    • 考え方について
    • 項目の説明
    • 競走馬別一覧
  • まとめ
    • 票割れが起きた可能性のある馬
    • 票割れとは関係なく落選した馬
  • おわりに
  • (おまけ)投票パターン
  • 参考サイト・資料

使用する資料

今回使用する資料はこちらになります。

2023年度顕彰馬記者投票結果一覧

 

続きを読む

JRA賞のルールブックを読んでみた 競走馬部門編

今年も残すところあとわずかとなりました。年明けに発表されるJRA賞の話題も少しずつ増える時期となりました。特に競走馬部門は注目する人も多いと思います。

そこで今回はJRA賞のルールブックに該当する「日本中央競馬会JRA賞表彰規則」と「日本中央競馬会JRA賞表彰実施細則」のうち競走馬部門に関する内容を読んでみましょう。

 

※紹介するルールは2023年1月時点の内容になります。

  • JRA賞について
  • 日本中央競馬会JRA賞表彰規則
    • 改正履歴
    • 第1章 総則
    • 第2章 競走馬に関するJRA賞
      • 競走馬に関するJRA賞の選定方法
      • 受賞馬選考委員会
    • 第6章 雑則
    • 附則
    • 別表
      • 別表第1(第2条関係)
  • 日本中央競馬会JRA賞表彰実施細則
    • 目的
    • 用語の定義
    • 記者投票
    • 受賞馬選考委員会
    • 附則
  • おわりに
  • 参考資料

日本中央競馬会JRA賞表彰規則の一部
続きを読む

アジアパターン委員会グランドルール2023年改訂版を確認してみた

以前、ニュージーランドパターン委員会(NZPC)の2023レポート記事でアジアパターン委員会(APC)のルールが変更される旨を書きましたが、先日ニュージーランドサラブレッドレーシング(NZTR)からAPCグランドルール改訂版が公開されました。

前回の記事ではルールの詳細が分からないためレポート内から掻い摘んだ状態でしたが、今回は改定前ルールとの変更点を中心に書いてみます。改定前ルールを知りたい人は以前の記事からチェックをお願いします。

gachach.hatenablog.com

 

  • 前回からの変更点
    • WBRRECのARF代表変更
    • 年間レースレーティングにおける牝馬アローワンス4ポンド固定化
    • 4頭未満のレースでの年間レースレーティングの算出方法
      • 3頭の場合
      • 3頭未満の場合
      • 想定例
    • 3歳限定戦のレーティング基準値の制定
    • 年間レースレーティングに関する補足
  • 気になる点
    • 昇格基準値について
    • G2昇格時の承認手順について
    • 考えられること
  • おわりに
  • 参考資料
続きを読む

全日本的なダート競走の体系整備とダートグレード競走改善研究会

2023年2歳世代から「全日本的なダート競走の体系整備」が始まる影響でダートグレード競走を始め、地方競馬各主催者の競馬番組体系も大きく変わっています。最初の発表は2022年6月「3歳ダート三冠競走を中心とした2・3歳馬競走の体系整備について」ですが、一部報道ではこのような内容も記載されていました。

四半世紀が経過し、様々な問題点が出たため、20年9月に「ダートグレード競走改善研究会」を立ち上げ、全日本的な視点で検討を重ねてきた。

デイリースポーツ「3歳ダート3冠競走創設へ 24年から羽田盃&東京ダービーがJpn1格上げで中央所属馬出走可能に」 2022.06.21より

www.daily.co.jp

今回のダート路線改革はダートグレード競走改善研究会が大きく関わっていると思われますが、この研究会に対して各種報道では説明がほぼありません。そこで現在わかる範囲でどのような研究会なのかわかる範囲で調べてみました。

続きを読む

ニュージーランドパターン委員会レポート2023を読んでみた アジアパターン委員会ルールの厳格化

先日、ニュージーランドパターン委員会*1が2023年版レポートを公開しました。内容を読んだところ、アジアパターン委員会に関するルール変更が記載されているため、今回はその点を中心に書いてみます。

なお、翻訳や英文読み取りに不安があるため、表現上怪しいと思われる部分がありましたらコメント欄等でご指摘いただけると助かります。

また前年の2022年版は触りだけ読んだ記事がありますので良ければ合わせてご覧いただければと思います。

gachach.hatenablog.com

 

  • レポートについて
  • アジアパターン委員会に関わる内容の抜粋
    • エグゼクティブサマリー
    • セクション3 作業手順
      • 3.4 昇格/降格
    • セクション4 コメント&提言
  • アジアパターン委員会ルール変更点まとめ
    • レーティングに絡む変更点
      • 新レーティング基準値
      • 新昇格基準値
      • 新降格基準値
    • 未確定の内容
    • その他
  • ルール変更による影響
    • 日本への影響
    • その他の国や地域への影響
  • アジアパターン委員会の降格審査投票
  • おわりに
  • 参考資料

*1:ニュージーランド競馬のグループ格付け団体

続きを読む